« 『陽気なギャングは三つ数えろ』 | トップページ | 『だれもが知ってる小さな国』 »

2015年12月15日 (火)

『肉小説集』


坂木司『肉小説集』

肉料理つながりの短編集でしたが、あんまりおいしそうではなかった。

|

« 『陽気なギャングは三つ数えろ』 | トップページ | 『だれもが知ってる小さな国』 »

コメント

この作者の小説の特徴と良さが出ている短編集でした。
声高におすすめするほどではないけど、
気楽に読むといいんじゃないかなと感じました。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

投稿: 藍色 | 2016年8月26日 (金) 12時18分

藍色さん、再度のコメント有難うございます。
前回も結局こちらからはトラックバックしませんでした。ごめんなさい。
坂木司は好きなのですが、24号は短編が苦手なので、この作品もイマイチな感じだったのかなぁと思っています。

投稿: 風流 | 2016年8月26日 (金) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9452/62874046

この記事へのトラックバック一覧です: 『肉小説集』:

« 『陽気なギャングは三つ数えろ』 | トップページ | 『だれもが知ってる小さな国』 »